『こうして教会は(3):聖霊と共に歩む価値』大倉 信 師


2019年6月30日(日)

ある哲学者は言いました。「人間とは単独者だ。たった一人だ」確かにそうかもしれません。人間とは人の間と書きますが、実際は一人であると言えましょう。人である限り、私達は孤独を知る者です。人からの理解や励ましや慰めを得られないということも多々、ありますでしょう。しかし、そんな私達を聖霊は今も助け、力づけて下さるのです。聖霊はいつも私達と共におり、私達を励ましてくれるお方なのです。

本日のプログラム

礼拝メッセージ『こうして教会は(3):聖霊と共に歩む価値』