『父親が荷を下ろすところ』大倉 信 師

2021年6月20日(日)


子供がまだ幼い時に、彼らは「パパならなんでもできる」と思っています。「パパが一番、力持ちだ。パパにお願いすれば大丈夫だ」と思っています。息子がまだ幼い時に「パパはすぐに飛んでくるよ」と言いましたら、彼は言いました「パパ、飛べるの?」子供は時に父は飛ぶこともできると思っています。

しかし、そのような頼もしい父親像も、彼らが成長するにつれて一つ、また一つ、消えていきます。「そんなのいやだ」などと父親は言っておれません。言うまでもなく、私達は実際のところ、何でもできるわけではないからです・・・。


礼拝メッセージ『父親が荷を下ろすところ』

本日のおもちかえり

一日一 生(20210621-20210627)

メッセージ音声



メッセージを Podcast*で聴く・音声ダウンロード

*Podcastの詳しい使い方はこちら

礼拝ビデオ



サンディエゴ日本人教会 Youtube チャンネル




#jp