top of page

私達の不義のために砕かれたイエス・キリスト - Jesus Christ Was Crushed for Our Iniquities


私達の不義のために砕かれたイエス・キリスト本多一米師

Jesus Christ Was Crushed for Our Iniquities by Pastor Ichibei Honda



Last Sunday, we looked at the part of the Apostles’ Creed where it says concerning Jesus Christ, “who was conceived by the Holy Spirit, born of the Virgin Mary”. Jesus, the Son of God, humbled Himself and came into this world as a human being. In this message, we will focus on the humiliation of Jesus as it relates to His suffering and crucifixion. For we also believe that Jesus Christ: “suffered under Pontius Pilate, was crucified”. As if becoming a baby were not humbling enough, the Son of God humbled Himself to the point of dying for us, and in a most humiliating and painful manner! All, in order to save us!


先週の日曜日、私達は使徒信条でイエス・キリストについて「聖霊によって宿り、処女マリアから生まれた」と書かれている部分を見ました。神の子イエスは、自分を低くし、人間としてこの世に来られました。このメッセージでは、イエスが自分を低くされた、彼の受難と十字架刑に焦点を当てます。なぜなら、「私達はポンテオ・ピラトのもとに苦しみを受け、十字架につけられたイエス・キリスト」をも信じます。赤ちゃんになっただけでは十分な謙遜ではなかったかのように、神の御子は私達のために、最も屈辱的で痛みを伴う方法で死ぬほど謙遜になられました!全ては、私たちを救うために!


 


🎧Podcast ポッドキャスト Apple | Spotify | RSS Feed

 


Comments


bottom of page