『こうして教会は(9):ひたすら一同がしていたこと』大倉 信 師