『イスラエルが証明すること』大倉 信 師

『イスラエルが証明すること』大倉 信 師


2018年1月21日

20世紀最大の歴史家トインビーは「ユダヤ人が存在していること自体が奇跡である」と言い、歴史哲学者ヘーゲルは「歴史は絶対的な理性によって導かれている」と言いました。 かつてイスラエルの外交官が「どうしたら神の存在を証明できるか」と問われたのに対して「我々、イスラエルの歴史を見れば、神の存在は証明できる」と言ったといいますが、まさしくその通りであることをイスラエルの歴史は私達に語っています。彼らの歴史を見て分かることは、それが偶然の産物なのではなく、確かに彼らの背後には絶対的な理性が存在しているということなのです。 「神なんかいない、そんなの人間が生み出した作り話だ」と思われる方は大勢います。しかし、学校で学んだ歴史年表を見てください。今日の朝刊を見てください。ただ見るだけではない、新聞の上にバイブルを、タイム誌の上にバイブルを置いて読んでみてください。そこにはこれまでの世界に、そして今も働かれている神の刻印がいたるところに刻まれているのです。

本日のプログラム

礼拝メッセージ『イスラエルが証明すること』

『イスラエルが証明すること』おもちかえり

一日一生(2018/1/22-2018/1/28)

礼拝の動画はこちらからどうぞ。

●メッセージ音声

Podcast 購読(iTunes) Podcast 購読(RSS Feed) Podcast 購読(Google Play Music) 音声 mp3 ダウンロード

詳しい購読方法はこちら。

#jp #大倉師 #シリーズ勝ち得て余りある生涯

  • Facebook - White Circle
  • YouTube - White Circle

​© 2020 San Diego Japanese Christian Church
1920 E Street, San Diego, CA 92102

English: 619-234-2697 | 日本語: 619-234-5627