日英合同礼拝『平和の君』大倉 信 師


2017年12月10日

80年代、私はテネシー州の片田舎のキャンパスにいました。周りには牛と馬ばかりがいるような所で、私の楽しみは校内にあるスチューデンドセンターで友達をつかまえては卓球とビリヤードをすることで、そこに設置されたテレビからは一日中、MTVが流れていました(いつもそこに入り浸っていましたので、私は80年代のアメリカンポップだけは全て聞き尽くしたと思います)。その時にほぼ毎日、私の耳に聞こえてきた曲は、既にその時にポップスターとなっていましたマドンナの「ライク・ア・バージン」や「マテリアル・ガール」でした。

そのマドンナに今から10年ほど前、ある女性キャスターがインタビューをし、色々な質問を投げかけました。一つ一つの質問に答えたマドンナに対して、最後にこんな質問が投げかけられました「これが最後の質問です。あなたは大成功を収めています。富も、美貌も、名声もすべて手に入れています。これ以上、何か欲しいものがありますか」この質問はマドンナにとって予想外だったようで、マドンナはしばらく考えた後にこう言いました・・・。「ピース・オブ・マインド」。

本日のプログラム

礼拝メッセージ『平和の君』

『平和の君』おもちかえり

一日一生(2017/12/11-2017/12/17)

礼拝の動画はこちらからどうぞ。

●メッセージ音声

Podcast 購読(iTunes) Podcast 購読(RSS Feed) Podcast 購読(Google Play Music) 音声 mp3 ダウンロード

詳しい購読方法はこちら。

#jp #大倉師

  • Facebook - White Circle
  • YouTube - White Circle

​© 2020 San Diego Japanese Christian Church
1920 E Street, San Diego, CA 92102

English: 619-234-2697 | 日本語: 619-234-5627