『責任を転嫁せず、開き直らず』大倉 信 師


2017年9月3日

「今日、モールに行ったけれど、パーキングスペースがなかったのよ。一生懸命お祈りしたけれど、神様は聞いてくれなかったわ。神様なんていないのよ」。

このようなことは極端なことでしょうか。いいえ、けっこう私達はこのようなことで問題を神のせいにしているということがあるのです。

おぼえてください、神様は私達のためにバレットパーキングで働く人ではありません。パーキングスペースがないのは、その日が週末だったかもしれないし、その日がセールの日だったのかもしれません。そして、そんなに日にモールに行こうと決めてやってきたのは私達であり、パーキングスペースがないのは神のせいではなく、モールに来たくて来た私達が受け止めるべき現実なのです。