『私達に不可欠な言葉と命と光』大倉信師


2016年12月4日​​(日)

草木が育つために水と光が必要なように、私達には言葉と命と光が必要です。多くの私達はこのことに気がついておらず、しかし、その必要を私達の心身が渇望していますので、これらのことを別のものをもって必死に補おうとしますが、なかなかうまくいきません。

ダウンロードはこちらからどうぞ。

本日のプログラム

礼拝メッセージ「私達に不可欠な言葉と命と光」(日本語)

Worship Message "Our essential word, life, and light"(English)

「私達に不可欠な言葉と命と光」おもちかえり

一日一生(2016/12/5-2016/12/11) ​