「人間であるということは...」 大倉 信 師


2016年11月13日​​(日)

今日、この世界にはユダヤ教、キリスト教、そしてイスラム教があります。これらの宗教がこの世界に与えている影響は言うまでもなく大きいものです。そして、この三つの宗教の全てがこのアブラハムは我々の信仰の父だと言っており、皆がそれを誇りとしているのです。しかし、それにしても彼はあまりにも人間臭いのです。アブラハムには失礼ですが、あまりにも頼りないし、自己中心に見える一面も彼は持ち合わせているのです。

ダウンロードはこちらからどうぞ。

本日のプログラム

礼拝メッセージ「人間であるということは...」(日本語)

Worship Message "To be human ..."(English)

「人間であるということは...」おもちかえり

一日一生(2016/11/14-2016/11/20) ​

礼拝の動画をご覧になる方はこちらをクリック下さい。

#jp #シリーズ人生の危機管理2016