「敵の前に備えられた宴」 大倉 信 師


2016年 8月14日

主は「道が遠くて耐えられないでしょう。心も体もまいってしまうでしょう。だから私は今、あなたが敵の前にいたとしても、その前であなたが食べることができるように、十二分に栄養を得て、力を取り戻すことができるような食事を備えておきましたよ。さぁ、元気を出して食べなさい」と私達に言われます。​

ダウンロードはこちらからどうぞ。

本日のプログラム