新型コロナウィルスについて

2020年3月14日(土)


皆さんも既にニュース等でお聞きになっているかと思いますが、コロナウイルスが連日、米国でも大きく取り上げられています。


現在、サンディエゴでは250人以上の集まりが禁止されました。市内のほぼすべての大学がオンライン授業となり、SD DISTRICTのほとんどの小中高校がこれから4月半ばまで休校することになり、多くの職場でも色々な対応がなされています。私達の教会が所属する北米ホーリネス教団のシェパード委員会でもカリフォルニア州知事のExecutive Orderを考慮しつつ、15日の礼拝をサスペンドするようにという通達を教団所属教会に通達するに至りました。


これらの状況を鑑みて、日英合同の執事会の了承を得て、サンディエゴ日本人教会では以下のことが取り決められましたのでお知らせします。



1)3月15日の日曜日からオンライン礼拝のみの配信とし礼拝堂での礼拝は行われません。以下のリンクよりオンラインで配信を行います。


Youtube

https://smarturl.it/sdjccyoutube


2)礼拝に伴う諸集会、およびそれ以外の諸集会も当面の間、中止とします。


3)これからの対応につきましては随時、報告させていただきます。