新しい出発(8):「恥は我がもの、栄光は主のもの」 大倉 信 師


2022年4月24日


「シモン、シモン、見よ、サタンはあなたを麦のようにふるいにかけることを願って許された。しかし、わたしはあなたの信仰がなくならないように、あなたのために祈った。それで、あなたが立ち直った時には、兄弟たちを力づけてやりなさい」(ルカ22章31節-32節)


挫折や失敗はいつまでも私達の心に残り、暗い影を落とし、それが私達の言動を押し留めるかもしれません。しかし、その挫折や失敗を私達がどのようにとらえるかによって、それは私達の宝となるのです。なぜなら神の愛と赦しがそこには注がれているからです。

主は私達を立ち直らせてくださり、こんな私達を用いて兄弟姉妹を励ますことができる者としてくださるのです。キリストにある光は挫折した者、失敗を知る者に託された光であるということを今朝、覚えましょう。主よ、私の恥を通して、あなたの栄光が輝きますように!


  • 礼拝メッセージ 『新しい出発(8):「恥は我がもの、栄光は主のもの」』

日本語 英語


メッセージ音声

🎧礼拝メッセージ ポッドキャスト https://smarturl.it/sdjccjppodcast


礼拝ビデオ




#jp