top of page

やみくもに裁いてはいけない - Don’t Judge Blindly


やみくもに裁いてはいけない本多一米師

Don’t Judge Blindly by Pastor Ichibei Honda



We began our study of Jesus’ Sermon on the Mount, last January, starting with Matthew chapter 5. At the end of last November, we finished Matthew chapter 6. Today, we are continuing this study, picking things up from the beginning of Matthew chapter 7. According to some outlines of the Sermon on the Mount, Matthew 7:1-6 is part of a section in which Jesus is teaching on the practice of true righteousness (Matthew 6:19-7:12). In Matthew 6:19-24, Jesus addressed the practice of true righteousness as it concerns the area of money. In Matthew 6:25-34, Jesus addressed the practice of true righteousness as it concerns the area of anxiety. Here, in the third part of the practice of true righteousness found in Matthew 7:1-6, Jesus taught concerning the area of judging.

  

イエス様の山上の説教の学びは昨年一月のマタイによる福音書5章から始まりました。昨年11月末、私達はマタイによる福音書6章を終えました。今日はその続きで、マタイによる福音書7章の冒頭から学びます。山上の説教のいくつかのアウトラインによると、マタイ7章1節−6節は、イエス様が真の義の実践について教えている部分(マタイ6章19節-7章12節)の一部です。マタイによる福音書6章19節-24節では、イエス様は真の義の実践について、金銭の領域に関することを述べています。マタイ6章25節−34節で、イエス様は真の義の実践について、不安の領域に関することを述べています。このマタイによる福音書7章1節-6節で、真の義の実践の第三の部分として、イエス様は裁きの領域について教えられました。

 

Worship Service Video 礼拝動画




🎧Podcast ポッドキャスト Apple | Spotify | RSS Feed

 


bottom of page