『キリストゆえに笑われる喜び』大倉 信 師

2021年12月19日(日)


日本のミュージックバンドにSEKAI NO OWARIというバンドがいます。彼らは「サザンカ」という歌を歌っており、その歌詞にこんな一節があります。

『物語の主人公は笑う者達ではない、笑われるほうだ』


この歌詞を聴きながら、この歌は真理をついているなと思いました。人の歴史はこのことを証明しています。我々の歴史は人を笑う人達によって作られてきたのではなく、嘲笑されたとしても信念をもち、事を成し続けた人達により、この世界の歴史は紡がれ、保たれてきたのです。


この歌を作った方はまさか、この言葉がイエス・キリストの生涯を言い得ているとは考えもしなかったでしょう。私達が気がつく、気がつかないにかかわらず、この世界の物語の主人公は昔も今も永久に、私達のために笑われてくださった主イエス・キリストなのです・・・。今日はこのキリストゆえに、私達が笑われる喜びについてお話しましょう。


メッセージ音声

礼拝ビデオ



#jp